フィットネスクラブの形態にはさまざまなものがあり、並んでいるマシンを自由に選んでトレーニングを行うところや、トレーナーがついてパーソナルトレーニングができるところなど多岐にわたります。では、自己流のトレーニングではなく、トレーナーが指導してアドバイスをくれることによってどのようなメリットがあるのでしょうか。

トレーニングトレーニングで体を鍛えることやダイエットするときには、ある程度の期間に亘り続けなければ効果は得られないため、フィットネスクラブに通うというアクションを習慣化しなければなりません。例えば、職場から近いところのクラブを選べば忙しくても会社帰りに気軽に立ち寄ることができるように、わざわざクラブに出かけるという面倒くささをなくすことで、習慣化につながりやすくなります。しかしせっかく通っていても、何となく通って何となく体を動かしていては、それを続けていくというモチベーションは保てないでしょう。そこで重要なのがトレーナーのアドバイスなのです。トレーナーは、どのようにすれば筋肉がつくのか、どうすれば痩せることができるのかを丁寧にアドバイスしてくれるだけでなく、トレーニングが上手くできると一緒に喜び褒めてくれます。褒められると誰でもうれしくなり、トレーニングが楽しくなることでますます頑張れます。その結果、目に見える体の変化があり、そのことで嬉しくなってまたさらにトレーニングに励むという、まさにグッド・サイクルが生まれるのです。

よく芸能人や有名人のブログなどで、「○○ジムの△△さん、いつもお世話になっております」「○○さんと一緒にトレーニングを頑張って、こんなに痩せました」などの書き込みを見かけます。それは自分に合ったトレーナーを見つけて一緒にトレーニングを行ったことで、モチベーションを高く保つことができた証拠なのでしょう。

フィットネストレーニングの習慣化